2017年9月21日に放送された、連続テレビ小説の朝ドラ『ひよっこ』第25週第148話の感想とあらすじのまとめ記事です。

 

第25週は『大好き』です。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第148話の内容

『出典・ひよっこ公式サイト

 

みね子(有村架純)は、『あかね荘』近くの広場で女性たちと集まっていました。

 

そして、みね子が前田秀俊(磯村勇斗)のことが好きだということは、薄々みんな気づいていました。

 

みね子に尋ねると認めましたが、やはり過去の恋もあって前に進みづらいといいます。

 

でも、いつも優しく励ましてくれるから好きだと、みんなに言いました。

 

ただ、そのタイミングで秀俊が迎えに来てしまい、告白をばっちり聞かれてしまいます。

 

みね子は、いつも以上に長い「ええーーーー!!!!」と叫び、女性たちを笑わせました。

 

そのままデートとなりましたが、秀俊も自分の気持ちを正直に打ち明け、2人は恋人同士となりました。

 

「大好き」

 

みね子はそういって笑いかけました。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第148話の感想

この回は、ファンサービスをかなり意識しているラストとなりました。

 

カメラ目線でみね子が「大好き」といい、視聴者に語りかける手法を行っていました。

 

この瞬間だけは、みね子というよりも有村架純さんのファンサービスみたくなっていましたね。

 

有村架純さんの男性ファンが更に多くなりそうです。

 

朝ドラ『ひよっこ』第25週の第149話は9月22日に放送です。

『ひよっこ』感想あらすじのカテゴリーに戻る

 

スポンサーリンク

人気記事

伊藤沙莉がひよっこの安部さおり(米屋の娘)で出演!ドラマでは癖のある役が多い

ひよっこの衣装ファッションでみね子たちが着そうな服を紹介