2017年6月1日に放送された、連続テレビ小説の朝ドラ『ひよっこ』第9週第52話の感想とあらすじのまとめ記事です。

 

第9週は『小さな星の、小さな光』です。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第52話の内容

コーラスを歌い終えたあと、高島雄大(井之脇海)は秋葉幸子(小島藤子)にプロポーズしました。

 

まだ音楽家になる夢も叶っていない状態だが結婚して欲しいと言うと、幸子は「はい」と答えます。

 

みんなからの祝福を受けている時、雄大をたきつけた夏井優子(八木優希)も嬉しそうでした。

 

 

次の日。トランジスタラジオ工場の最終日となりました。

 

それぞれ憂鬱な気持ちでしたが、兼平豊子(藤野涼子)は特に様子がおかしいぐらいでした。

 

この日、豊子は初めて仕事でミスをします。

 

みんなも心配する中、ようやく仕事は終わり、すべてのトランジスタラジオを作り上げました。

 

松下明(奥田洋平)はプレゼントとして、女性工員たちにそのトランジスタラジオを配りました。

 

大切にして欲しいと告げ、それを別れの言葉にしました。

 

みんなが工場から出たあと、豊子は内側から工場の鍵をかけてしまいます。

 

いつもは冷静な豊子が、わがままな行動に出たのです・・・。

 

続く。

スポンサーリンク

『ひよっこ』第52話の感想

豊子の行動は意外でしたね。

 

プロポーズのくだりがあったことを忘れてしまうぐらい、衝撃的な出来事でした。

 

そういえば、語られていませんでしたが、幸子は雄大の工場で働くのでしょうか?

 

それとも花嫁修業となるのか・・・それは、豊子の事件が終わったあとに語られるでしょう。

 

朝ドラ『ひよっこ』第9週の第53話は6月2日に放送です。

『ひよっこ』感想あらすじのカテゴリーに戻る

 

注目トピック

サブキャラで復活して欲しい人物NO1は『しずちゃん』であることが判明

岡山天音がひよっこの新田啓輔で出演!本名やドラマプロフィールを紹介

浅香航大がひよっこの坪内祐二(漫画家)で出演!マッサンやカノ嘘のドラマで活躍

【シシドカフカ】ひよっこの久坂早苗で出演!前髪が特徴的なドラム演奏者の本名は?

白石美帆がひよっこの竹内邦子で出演!旦那に手料理を振る舞う可愛い奥さん

スポンサーリンク