2017年6月7日に放送された、連続テレビ小説の朝ドラ『ひよっこ』第10週第57話の感想とあらすじのまとめ記事です。

 

第10週は『谷田部みね子ワン、入ります』です。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第57話の内容

みね子(有村架純)は、『すずふり亭』に採用されたと大喜びです。

 

しかし、実はもう1つ大事な面接が残っていました。

 

それは、同じホールで働く朝倉高子(佐藤仁美)の面接です。

 

この面接・・・数々の美人が不採用となった恐ろしいものだったのです。

 

『すずふり亭』の看板娘の座を譲りたくはないのだろうと、牧野鈴子(宮本信子)らは考えていました。

 

ただ、そんなことを言われても、みね子にはどうしようもありません。

 

とりあえず、ニコニコしながら高子の面接を受けるしかできませんでした。

 

すると、「あんみつ食べる?」と尋ねられました。

 

それは、合格を意味する答えでした。

 

しかし、みね子には複雑な心境です。

 

直接本人に採用の理由を尋ねると、意外な答えが返ってきました。

 

高子が採用してこなかった理由は、一緒に働きたいと思えなかった・・・それだけでした。

 

『すずふり亭』の従業員たちは、みね子が採用されて大喜びしました。

 

続く。

スポンサーリンク

『ひよっこ』第57話の感想

人騒がせな回でしたが、面白い内容でしたね。

 

みね子もようやく就職先が決まり、安定した生活が送れそうです。

 

もちろん、順風満帆とはいかないでしょう。

 

不器用なみね子は、仕事を覚えるまで大変かもしれません。

 

また、何かしらの事件も起こりそうな予感です・・・。

 

朝ドラ『ひよっこ』第10週の第58話は6月8日に放送です。

『ひよっこ』感想あらすじのカテゴリーに戻る

 

注目トピック

【諏訪太朗】ひよっこ石鹸の原田社長で出演!仮面ライダーやあまちゃん、まれの俳優

サブキャラで復活して欲しい人物NO1は『しずちゃん』であることが判明

岡山天音がひよっこの新田啓輔で出演!本名やドラマプロフィールを紹介

浅香航大がひよっこの坪内祐二(漫画家)で出演!マッサンやカノ嘘のドラマで活躍

【シシドカフカ】ひよっこの久坂早苗で出演!前髪が特徴的なドラム演奏者の本名は?

スポンサーリンク