2017年7月6日に放送された、連続テレビ小説の朝ドラ『ひよっこ』第14週第82話の感想とあらすじのまとめ記事です。

 

第14週は『俺は笑って生きてっとう!』です。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第82話の内容

いよいよ、ビートルズの公演当日となりました。

 

ワクワクが止まらない宗男の前に、茨城にいるはずの嫁の小祝滋子(南海キャンディーズしずちゃん)が現れました。

 

怒られるかと思いきや、手作りのビートルズTシャツを渡され、一緒にいくことになります。

 

チケットがないので入ることはできませんでしたが、外で武道館が揺れるのを間近で感じることができました。

 

「ビートルズ!オレは生きてっとう!」

 

戦争中に出会ったイギリス兵を思い浮かべ、宗男は声が枯れるまで叫び続けました。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第82話の感想

ビートルズの3日間の公演は、昭和を代表する歴史的な出来事となりました。

 

全国の若者たちが家出同然で東京に訪れ、そして熱狂していたそうです。

 

平成でも、名曲として紹介され続けている理由が分かる出来事といえるでしょう。

 

宗男のエピソードは、これにて完結となりそうです。

 

朝ドラ『ひよっこ』第14週の第83話は7月7日に放送です。

『ひよっこ』感想あらすじのカテゴリーに戻る

 

注目トピック

実お父さんの失踪が記憶喪失である可能性大!

竹内涼真がひよっこの島谷純一郎役で出演!歌が上手い俳優のプロフィール

古舘佑太郎がひよっこの柏木ヤスハルで出演!ラヴソングがカラオケで歌われている

朝ドラ『ひよっこ』のモデルは1964年の若者たち!集団就職とは、いつからいつまで続いたものなのか?

スポンサーリンク