2017年7月19日に放送された、連続テレビ小説の朝ドラ『ひよっこ』第16週第93話の感想とあらすじのまとめ記事です。

 

第16週は『アイアイ傘とノック』です。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第93話の内容

島谷純一郎(竹内涼真)が佐賀から戻ってきたので、2人は話すことになりました。

 

島谷は言いづらい話題は避け、お土産のペンダントをみね子にプレゼントしました。

 

そして、島谷は部屋の壁をノックすることで、合図を送り合うことを提案します。

 

1度目は挨拶、2度目は台所でお茶を飲む、3度目は外に出ることを意味します。

 

それを聞いたみね子は、本当に幸せな気持ちになりました。

 

ただ、やはりアパートの住人には筒抜けだったようで、みんなも同じく挨拶のノックをするようになるのでした・・・。

 

スポンサーリンク

『ひよっこ』第93話の感想

わざわざアイアイ傘を書く女性は、平成生まれだと減ってきたかもしれません。

 

今なら、書くよりもLINEスタンプで送ってしまうからでしょう。

 

ただ、書くことで想いが伝わることもあると思います。

 

みね子が書いたアイアイ傘は、まさにそれを象徴したシーンだといえるでしょう。

 

朝ドラ『ひよっこ』第16週の第94話は7月20日に放送です。

『ひよっこ』感想あらすじのカテゴリーに戻る

 

注目トピック

【菅野美穂】ひよっこ朝ドラで川本世津子の女優役を熱演!モデルは存在するのか?

実お父さんの失踪が記憶喪失である可能性大!

竹内涼真がひよっこの島谷純一郎役で出演!歌が上手い俳優のプロフィール

古舘佑太郎がひよっこの柏木ヤスハルで出演!ラヴソングがカラオケで歌われている

朝ドラ『ひよっこ』のモデルは1964年の若者たち!集団就職とは、いつからいつまで続いたものなのか?

スポンサーリンク