朝ドラ『ひよっこ』の故郷編で、俳優の朝倉伸二さんが出演することが分かりました。

 

役柄は、三男(泉澤祐希)の父親『角谷征雄』です。

 

スポンサーリンク

朝倉伸二のプロフィール

『出典・公式プロフィール

朝倉伸二さん、1963年生まれで富山県出身の俳優さんです。

 

180cmという大柄な男性であり、アマチュアレスリングをたしなんでいるそうです。

 

そんな朝倉伸二さんは、コント赤信号の渡辺正行さん主宰の『劇団7曜日』出身者でもあります。

 

演技力だけではなく、笑いも織り交ぜた芝居が特徴の舞台であり、幅広い年齢層に支持されていた劇団でした。

 

そこで演技力をつけ、ドラマを中心に活動の場を広げていきます。

 

大河ドラマの『元禄繚乱』『功名が辻』などにも参加していました。

 

朝ドラでは、『こころ』『天花』にも出演経験があります。

 

布施博と画像が一緒?

『出典・公式プロフィール

こちらの画像は、俳優の布施博さんとなります。

 

似ていないものを選んだつもりだったのですが、やはり似ていますね

 

この間違いは、視聴者の世代が変わるたびに何度も起こっているみたいなので、ぜひこの機会に顔と名前を覚えるようにしましょう。

 

朝ドラ『ひよっこ』に出演するのは、朝倉伸二さんとなります

 

角谷征雄とは?

朝倉伸二さんが演じる角谷征雄は、三男(泉澤祐希)の父親です。

 

奥茨城村の中でも、比較的大きな農家の主でもあります。

 

無口で人が良い性格からか、口うるさい妻のきよ(柴田理恵)の言いなりになってしまっているようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

助川家の主である助川正二(遠山俊也)といい、奥茨城村では男性よりも女性のほうがたくましいようです。

 

角谷征雄と助川正二は、気が合いそうですね。

 

ヒロインの谷田部家とはどう関わってくるのかも、注目すべきポイントとなりそうです。

 

朝ドラ『ひよっこ』は、4月3日に放送スタートです。

 

注目トピック

尾上寛之が三男の兄『角谷太郎』で出演!ウシジマやルーキーズの俳優

渋谷謙人が時子の兄『助川豊作』で出演!舞台でも活躍する元子役俳優

陰山泰乙が女寮の料理人『森和夫』役で出演決定!声優経験もある俳優プロフィールを紹介

スポンサーリンク