ついに、朝ドラ『ひよっこ』のプレサイトが公開されました。

 

特集として、有村架純さんのスペシャルインタビューが紹介されています。

 

スポンサーリンク

ひよっこプレサイトとは?

『出典・ひよっこプレサイト

ひよっこプレサイトとは、いわば公式サイトのことです。

 

『ひよっこ』の最新情報や舞台裏などが掲載されていきます。

 

今回は本編が公開されていないこともあり、有村架純さんのスペシャルインタビューが特集されていました。

 

有村架純のスペシャルインタビュー

『出典・ひよっこプレサイト

有村架純さんのインタビューは、対談形式で行われていたようです。

 

初めに、有村架純さんがヒロインに抜擢された話から質問されていました。

 

朝ドラでは珍しい指名という形でヒロインになったことに、「本当に私でいいのかな?」と不安な気持ちもあったようです。

 

しかし、監督やプロデューサー、何より採用を提案した奥田恵和さんと話をしていくうちに、『いい作品にしたい』という気持ちが高くなり、オファーを受けたそうです。

 

また、『とと姉ちゃん』のヒロイン高畑充希さんと交友関係がある有村架純さんは、「終わったあとに見える景色はすごく美しいよ」と朝ドラの魅力を教えられたそうで、そこに向かって頑張りたいと意気込んでいました。

 

みね子の性格は有村架純では見られない役

インタビューの中で、とくに興味を引いたのは谷田部みね子の性格です。

 

みね子は抜けた部分もありますが、明るく元気いっぱいで、まっすぐ物事に取り組む女性です。

 

そんなみね子は感情がとても豊かなので、笑って泣いて怒ってと表情がコロコロと分かるそうです。

 

脚本家の岡田恵和さんは「今までの有村架純じゃないものが見られる」と期待されているみたいです。

 

有村架純さんは、長い期間1つの役を演じ続けたことがないので、みね子を一生懸命演じていきたいと語っていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

谷田部みね子は、日本の高度成長期を支えた名もなき女性の1人です。

 

その頃の若者を『金の卵』と呼んでいたそうです。

 

彼ら『ひよっこ』が立派に成長していく様を、今作の朝ドラでは取り扱っているのです。

 

谷田部みね子たちは上京し、どんな想いを抱いて大人へと成長していくのか・・・非常に楽しみなところですね。

 

連続テレビ小説『ひよっこ』は、4月3日に放送です。

 

注目トピック

『半分、青い』の朝ドラ制作決定!ひよっこから1年後の放送は北川悦吏子のオリジナル脚本

佐々木蔵之介が朝ドラひよっこヒロインの相手役である可能性浮上!

スポンサーリンク