連続テレビ小説(朝ドラ)の『ひよっこ』でヒロインを務める有村架純さんが司会を担当する、2016年の紅白歌合戦。

 

ついに、出演歌手たちが発表されました。

 

10組が初登場枠となります。

 

欅坂46は、デビューからわずか8ヵ月での初登場です。

 

若手演歌歌手の市川由紀乃さんは、女性演歌歌手初出場として数えると、13年ぶりとなる快挙を達成します。

 

すでに有名な大竹しのぶさん、THE YELLOW MONKEYのメンバーも初登場として話題を呼んでいます。

 

ちなみに、ピコ太郎さんは特別枠としての出場のようです。

 

なお、宇多田ヒカルさん、RADIO FISHの紹介は、こちらの記事になります▼

紅白初出場メンバーが続々内定!宇多田ヒカル、オリラジも

 

スポンサーリンク

桐谷健太(浦ちゃん)の『海の声』

uratyan

『出典・ホットロード公式サイト

桐谷健太さんはauのCMで、浦島太郎役として出演しているときに歌った『海の声』が大ヒットし、紅白歌合戦への出場を勝ち取りました。

 

この曲は、BEGINさんが作曲したことでも話題となった作品です。

 

桐谷健太さんは、記者から「桃ちゃんと金ちゃんに紅白の報告は?」と聞かれ、「まだしてないです。すぐします」と食い気味に答え、笑いを誘っていました。

 

KinKi Kidsの『薔薇と太陽』

1eJECN0464_FN1A_H1-4_prep.pdf

『出典・Johnny’s net

意外にも初登場のKinKi Kidsさん。

 

実は、自身のコンサートが毎年忙しく、通例では大晦日まで予定が入っています。

 

ところが、今回はたまたま予定が空いたために出場が実現したようです。

 

つまり、紅白では滅多にみることができない貴重なパフォーマンスとなるのです。

 

RADWIMPSの『前前前世』

zenzen

『出典・公式サイト

映画『君の名は。』が大ヒットし、社会現象にまでなりました。

 

その主題歌『前前前世』を歌ったRADWIMPSのメンバーが初登場となります。

 

やはり、紅白歌合戦はアーティストたちの目標の1つのようで、決まったときはメンバー全員で喜んだそうです。

 

PUFFYの『パフィピポ山』

puffy

『出典・公式サイト

すでに有名なアーティストではありますが、紅白では初出場となります。

 

今年は20周年という節目でもあり、その嬉しさを記者会見でも語っていました。

 

ファンの中では、過去の名曲も聴きたいという声もあるようで、どんなパフォーマンスとなるのか楽しみです。

 

和田アキ子ら大御所たちが落選

北島三郎さんの引退後、演歌の大御所たちが紅白から消えていく事態が進んでいるようです。

 

そしてついに、和田アキ子さんも落選という形になってしまいました。

 

今年も出れば、40回連続の出場となったのですが、これは叶わぬ夢となり「正直、悔しい気持ちもあります」とコメントしています。

 

SMAPは返答なし

今年の年末で解散することを発表した国民的アイドルグループSMAP。

 

NHK側はオファーをしていましたが、返答がなかったようです。

 

ただ、NHKはギリギリまでオファーをし続ける意向を示しています。

 

SMAPはどういう対応を取るのかも、注目が集まりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

今年の紅白歌合戦は、テーマが変わった節目にあたる年でもあります。

 

オリンピックイヤーを目指している日本に『夢を歌おう』というエールを送ることが、紅白歌合戦の役割だと考えているようです。

 

若手アーティストたちのフレッシュで力強い歌声が、今後の日本の力になることでしょう。

 

司会の有村架純さん、相葉雅紀さんもどんなトークで盛り上げてくれるのか、注目ですね。

 

注目トピック

紅白歌合戦の司会は有村架純、相葉雅紀が担当

ビリギャルが地上波初放送!正しい勉強法とは?

スポンサーリンク