『ひよっこ』は、2017年度に放送される連続テレビ小説です。

 

ヒロイン谷田部みね子役の有村架純は人気女優なので、世間の目は彼女ばかりをクローズアップしています。

 

ただ、同じく出演する佐久間由衣さんも忘れてはなりません。

 

佐久間由衣さんこそ、今回の朝ドラでブレイクする可能性を最も秘めている若手女優なのです。

 

スポンサーリンク

佐久間由衣の演技力は評判されている

『出典:プラチナムプロダクション

朝ドラは、ちょっとした運だけで選ばれるほど甘くはない仕事です。

 

有村架純さんは例外的にオーディションなしで採用されましたが、その他の配役はオーディションが行われていました。

 

佐久間由衣さんもそのオーディションに参加し、見事、助川時子の役を勝ち取ったのです。

 

そんな佐久間由衣さんは、雑誌『vivi』のモデルとして芸能界デビューをしていますが、『トランジットガールズ』で演技力に注目が集まった女優でもあるのです。

 

通常なら長い下積みを経て、少しずつ演技に触れていくものですが、『トランジェットガールズ』では初ドラマでダブル主演として参加しています。

 

その前に出ていた作品は、映画『人狼ゲームビーストサイド』だけなので、佐久間由衣さんの潜在能力がどこほど高いか分かります。

 

数だけ数えれば、朝ドラ『ひよっこ』は4作品目の女優の仕事となるのです。

 

『東京編』で女優役を演じる?

佐久間由衣さんが演じる助川時子は、母親の反対を押し切り、集団就職で上京してしまいます。

 

何故なら、助川時子には内に秘めた夢があったからです。

 

それは女優として、芸能界デビューを果たすことでした。

 

助川時子は、少しかちきな性格のようで、何事にも真っすぐに向かっていくタイプです。

 

しかも、自他ともに認める村1番の美人という役柄なので、女優の夢も叶うと強く思うようになったのでしょう。

 

『ひよっこ』の後半に盛り上げるであろう『東京編』では、最後の最後で助川時子が女優デビューするエピソードを盛り込んでくるかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、助川時子の女優への道は、決して楽なものではないでしょう。

 

村1番の美人であっても、都会から集まってきた美人たちの中で、もしかすると初めての挫折を味わうかもしれません。

 

しかし、幼馴染の谷田部みね子や角谷三男が支えとなるに違いありません。

 

ただ、その夢が叶った場合、角谷三男の恋はどうなるのかも注目が集まりそうです。

 

もしかすると、ヒロインのほうに向かってしまうのかもしれません。

 

注目トピック

『ひよっこ』の『故郷編』での見どころは、角谷三男のリレー大会か?

有村架純が『3月のライオン』にも出演!『ひよっこ』の多忙なスケジュールの中での撮影

スポンサーリンク