ぱるるの愛称で知られる島崎遥香さんが、朝ドラ『ひよっこ』で牧野由香を演じることが分かりました。

 

アイドルを卒業し、女優として新たな気持ちで演技をする島崎遥香さんのプロフィールを紹介します。

 

スポンサーリンク

島崎遥香のプロフィール

『出典・島崎遥香&STAFF公式ツイッター

今では、誰もが知っているアイドルグループAKB48。

 

島崎遥香さんは、そのAKB48の中心メンバーとして活躍していたトップアイドルです。

 

島崎遥香さんの転機となったのは、やはり2012年に行われた『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』です。

 

つまり、じゃんけんで勝ったアイドルがセンターで歌える大会ですね。

 

島崎遥香さんは強運にも1位となり、センターポジションを担当することになります。

 

ここから注目され、アイドルとしてブレイクします。

 

バラエティ番組『めちゃイケ』にも参加するようになり、『塩対応』な性格についても話題となりました。

 

しかし、人気が上昇するにつれ、プロの自覚を持ち始めたことで笑顔が増えるようになっていきました。

 

その努力もあってか、『世界で最も美しい顔100人』の50位にランクインするなど、世界に認められるアイドルとなります。

 

そして、2016年に行われた第67回紅白歌合戦をもってAKB48を卒業しました。

 

女優の演技力は?

島崎遥香さんは、卒業後は女優として活動することを宣言していました。

 

実は、アイドル時代にも女優として活躍しています。

 

とくに、『ゆとりですがなにか』では就活生の役をもらい、進路に悩む女性を演じて評価を得ています。

 

もしかすると、アイドルを卒業後の進路を模索している自分と重なっていたのかもしれませんね。

 

卒業後は、堤真一さん主演の『スーパーサラリーマン左江内氏』に出演し、アイドル志望の娘を演じています。

 

牧野由香(省吾の娘)の役柄

島崎遥香さんは、『ひよっこ』の東京編で登場する牧野由香を演じます。

 

由香は、『すずふり亭』の料理長である牧野省吾(佐々木蔵之介)の娘となります。

 

昔は父親とも仲が良かったのですが、母親が亡くなったことがきっかけで、跳ねっ返り娘となってしまいます。

 

谷田部みね子(有村架純)にもイヤミを言う娘ですが、根は優しい女性らしいです。(島崎遥香さんが由香をそう語っていました)

 

オーディション秘話

島崎遥香さんは、すでに知名度の高い女優ですが、今回の『ひよっこ』はオーディションで合格したそうです。

 

参加人数は1500人であり、女優として勝ち残ったようです。

 

しかも、もともと牧野由香という女性の役は存在しなかったのですが、島崎遥香さんの印象が強く、「新しい役が生まれた瞬間だった」と制作統括の菓子浩さんが明かしています。

 

『ひよっこ』の物語に新たなインスピレーションを生み出した島崎遥香さんの演技、期待大ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

AKB48のアイドル卒業後も、女優として成功を収め始めている島崎遥香さん。

 

これは、『ひよっこ』での演技にも注目が集まりそうですね。

 

牧野由香がどんなキャラクターなのか、今から楽しみです。

 

注目トピック

『ひよっこ』全話の感想あらすじ一覧

竹内涼真がひよっこの島谷純一郎役で出演!歌が上手い俳優のプロフィール

古舘佑太郎がひよっこの柏木ヤスハルで出演!ラヴソングがカラオケで歌われている

スポンサーリンク